×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サブウーハーを取り付けるためにはセンターパネル、シフトブーツ、センターコンソールと殆どのパーツを外して配線必要、迫力の低音を求めて作業は後半に。
さていよいよ配線をしていきます、写真では運転席後ろにセットしていますが現在は助手席後ろに移動させています。 アースは矢印のここから取りました、解り辛い?
センターコンソールを開ければ直ぐにわかりますが、センターコンソールを止めているネジの近くですよ。
入力信号のRCAケーブルのコネクターはビニールテープで抜けないように巻いておきます。
反対側はカーステレオのサブウーハー用出力に繋がっています。
水色に白い線のSYSTEM REMOTE CONTROLケーブルをカーステレオのそれに接続します。
この信号で、カーステレオがONになるとサブウーハーの電源が入ります。
写真は有りませんが黄色い線がバッ直で準備した線に繋ぎます。
矢印の部分がサブウーハー用の出力です、色々繋がってごちゃごちゃするのできちんと整理しないとCopenでは押し込めなくなります。 リモコンの取り付け位置です、あちらこちらに引越ししましたがここに落ち着きました。
最初のうちは色々と調整していましたが、段々触らなくなってきたので、いらないのかもしれません。
1,取り付けが終わっても音は出ません、先ずはカーステレオの設定を変えてウーハーを有効にします。
2,これで音は出ますがまだまだ、フロントスピーカーのハイパスフィルターを80Hzに設定しました、125Hzだとデッドニングして低音にパンチが出ているドアスピーカの音がやせてしまいます。
3,サブウーハーのローパスは125Hzに設定してドアスピーカーとの繋がりを作りました。
4,サブウーハーのリモコン設定は、特にボリュームについては聞く音楽に低音がどれくらい含まれているのかでこまめに調整していましたが、段々自分の好みが決まってきて今は全くいじらなくなり、リモコンいらないかと思うしだいであります。
5,今までカーステレオの設定をかなりいじって自分なりの音を楽しんできましたが、デッドニングを施し、サブウーハーを設置すると電気的なそれらの飾りは不要になり、最後は非常にノーマルな、味付けをしない設定になりました。
6,インプレッションですが、曲、ソースによりかなり差が出ますが、助手席シート下の設置ですから直接音を聞くことはありませんが低音が部屋全体に広がりかなりパワフルに感じます。
苦労して取り付けただけの効果は十分にありコストパフォーマンスは十分、サブウーハー無しでは音楽は聴けないと思うほどであります。
次はツィータに手を出すのか?
暫くは今のままでも十分満足でCopenに乗るのが楽しみであります。

Home Cafe Tom